基本のだしについて

インスタントで手軽なだしの素などは本当に便利ですが、たくさんの添加物が入っています。
素材の味を生かすも殺すもだし次第なので、ここはひとつおいしくて手間なしのだしのとり方をお教えしましょう。

マクロビオティックでは、かつお節など動物性の材料からはだしを取らず、昆布や干ししいたけといった植物性の材料からだしを取ります。

お手軽なのは水だし法。夜寝る前に昆布や干ししいたけを水に浸しておけば、翌朝には使えるので、手間要らずですね。急ぐ時には煮だし法でだしを取りましょう。

とは言っても、私も料理によっては動物性のだしが合うものもあるので、かつおぶしを利用します。

あくまでマクロビオティック風ダイエットを目指しているので、1週間に2回程度なら、食べても大丈夫ですよ。

Copyright © 2007- 頑張り過ぎないマクロビオティックでダイエット. All rights reserved