玄米ってこんなにスゴイ

「おかずがいらない」と言われる玄米は、白米では取り除かれてしまう、表皮や胚芽、ぬか層が残っているから栄養豊富なのです。

どんな栄養があるのか、調べてみましょう。

ビタミンB1
数ある栄養素の中で一番豊富に含まれ、体内で糖質がエネルギーの変わるのを助けてくれます。疲労回復にもGOODです。

ビタミンE
強力な抗酸化作用があり、老化防止の作用も。

ミネラル
カリウムやリン、カルシウムなどのミネラルが含まれています。

食物繊維
食物繊維が多いので、腸の働きが活発になりお通じが良くなります。


マクロビオティックでは玄米を主食としていますが、ポソポソとして食べにくいようであれば徐々に玄米食にシフトしていくことをオススメします。

我が家でも、最近購入した精米機が7分・5分・3分つきと選べるので、家族の体調に合わせたり、その日の気分で選んでいますが、その時は必ず雑穀を混ぜて炊くようにしています。

7分づきの玄米・・・
5分づきの玄米・・・
3分づきの玄米・・・

Copyright © 2007- 頑張り過ぎないマクロビオティックでダイエット. All rights reserved